sakura44のブログ

鳥ってこんなに可愛かった🌟
セキセイのあんこちゃんとはなちゃんと我が家の日々を綴っています🍀

鼻水が止まらない

今朝の実母の話です。
愚痴にもなりますので、気分の悪い話になります。



以前から私と母はショートメールでやりとりする事が多く、必要な時だけ通話するようにしています。
これは、折り合いの悪い親子が喧嘩を避けるための方法でもあります。



母  sakuraの袋があるので、こちらで処分できないので持って行くから見てほしい。


私 中身は?


母  見てもらわないとわからない。


私  では今度の木曜日に。



と言う短いメールでのやり取りがあり、今朝8時に母が車で来ました。



まずは私への誕生祝いと作った赤飯ときんぴら、買った漬物、庭で採れた花や野菜を降ろし、いらないと言っても年金暮らしの財布から私に小遣いをくれる。
自分が素敵に過ごす為に使えば良いのに。。。
(それに私は子供の頃から赤飯ときんぴらは嫌いです。)




それから車の荷台を開け、降ろし始めた荷物は玄関まで両手で往復10回ぐらいする荷物の量で、私が結婚する前の一人暮らしをする前(8年以上前)に家で過ごしたものでした。年数にして20年以上のものもありました。



こんなにたくさん、玄関で分別しても1時間ぐらいはかかりそう。
9時には来客の予定です。



しかも中身は、昔使っていた服や雑貨、アクセサリー、化粧品、食器、独身時代に働いていた会社の自己啓発セミナーの書類、給与明細など、いまではもう使わないし使えないものだったり。。。



ざっと見て半分以上は持ち帰ってもらいました。中身をよく見ないで処分を決めてしまったものもあり、今更大丈夫かな?と心配にもなりますが、何しろ8年は使っていないものばかり、無くても生活していけるのでしょうね。



中には捨てたくないものもあり、

若いころに習った生け花の御道具。

年代物の電卓。私は子供のころ電卓が好きで母のお下がり。今では携帯の電卓があるので不要だが捨てられない。

年代物のアイロンと虫よけ。


20代に習った洋裁の道具や布。


どれもこれも埃だらけで、古い家の匂いがひどい。
埃なのかカビなのか鼻水が止まりません。


確認はできて良かったけれど、私が実家に行って片付けたらいい話で。。。

嫌がらせ❓


朝からゲンナリ。

誰の言うことも聞かない、助言すれば怒る、
母と接触するとがっかりすることが多く、できれば会いたくないが、心配がないわけでもない。

以前母が(65歳ぐらいの時)、『お母さん鬱だったの。仕事辞めさせられたら困るから言えなかったの。でももうよくなったから大丈夫よ。』

と言っていたので、鬱っぽいのかもしれない。それとも痴呆なのか私にはわからない。




でも、そろそろ行政の力を借りたほうがいいのかな。。。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。