sakura44のブログ

鳥ってこんなに可愛かった🌟
セキセイのあんこちゃんとはなちゃんと我が家の日々を綴っています🍀

師走

こんばんは〜



お久しぶりになってしまいました(^^;;




このところ、あんこちゃんもはなちゃんもゆっくり遊んでいないので、今日は写真がありません(>_<)




二羽とも元気です‼️





日曜日にはなちゃんと病院に行き、はなちゃんの鼻の上にできたできものを診てもらいました。


診察内容はいつもと同じで、鼻の上のおできが大きくなったり、病状が悪化したらまた連れて来てくださいとのことでした。



こちらから希望して鼻洗浄をしてもらいました。



鼻洗浄をした時は必ず鼻に薬を入れてくれます。


その時の薬なのか、はなちゃんの左の鼻の穴は今も詰まったままです。




鳥の副鼻腔炎はこんな調子で付き合っていくことが大切だそうです。



でも決して治らない訳でもなく、また治るとも言えないんだとか。。。




はなちゃんのおできができてからと言うもの、はなちゃんのカゴの温度を少し上げました。

上の方は33度を指しています。

下の方は29度前後です。



はなちゃんのカゴを開けると、モワーっと暑い空気が出てきます。



鼻の詰まりも手伝ってか苦しそうです。



かわいそうですが、おできが悪化しないように対処しました。



はなちゃんはこんな中でも上の段の止まり木に止まっているので、暑さを諦めているのか、寒いのか…




しかし、そのかいあってか、鼻の上のオデキが凹みました🌟



この調子で良くなってくれたらと淡い期待を抱いています。








あんこちゃんははなちゃんとカゴを並べているせいか、あんこちゃんのカゴは暖かくて、発情が進んでいるようです。



カゴの中に手を入れると怒って手を齧ります。とても痛いです(>_<)

掃除中、そうでない時もあんこちゃんはすぐにカゴに戻りたがります。




でも大きくて臭いウンチをするので、マメにカゴのお掃除をしています。




そんなこんなで、二羽を放鳥させる時間が短くなってしまっています。





今日帰宅して鳥たちの餌を入れ替えると、鳥たちは夢中で逆さまになって餌をついばみます。




そんな姿を見ていると、食欲があってホッとする瞬間です🌟



たくさん食べてくれてありがとう🍀




病気が早く治るように、発情が治るように頑張るからね😊

あんこちゃん少し遊んでくれます🍀

あんこちゃん順調と思っていますが…




カゴからも自ら出ようとしてくれて、少し飛びますが重そうです。


今日は右の羽が少し下がっています。


少し羽を震わせています。



やはり完全には治ってない。






情けないです。



病気にさせたり怪我をさせたり。




そして木曜日ごろからあんこちゃんの毛が抜けているのが気になります。

先日までほとんど抜けていなかったのに、背中の黒と白のシマの毛も抜けています。



また換羽?


あんこちゃんは換羽でも目に見えてダルそうにはしません。

明日は忘年会

明日午前中仕事をして、夕方から忘年会に出席の予定。




昨日から寒くなったので、はなちゃんの様子が悪化しないか心配でしたが、状況は横ばい。





明後日の日曜日の診察が待ち遠しい。





今日は気功の先生に、ペットの鼻づまりのことを聞いて見ました。



以前ブログでも書きましたが、鼻水は寂しいと出ると私は思っていましたが、はなちゃんの場合『鼻水』と言うより『鼻づまり』だねって言われまして、確かに!と。。。



鼻づまりは→頑固だそうです。




家族の頑固な一面がはなちゃんに助けられていると。。。

はなちゃんが鼻づまりにならなければ、私たち夫婦のどちらかにでていたでしょうと。




私には思い当たることがあって。。。




はなちゃん、ごめんなさい(;ω;)



本当にかわいそうです。



私が『頑固』の原因を直さなければ、はなちゃんも治らない。




こんな結論です。





こう言う話って、宗教的かもしれないけれど、なんだか思い当たる節があるので、はなちゃんが治るのならば私はなおしたい。